農薬を使わないから除草作業で大忙し!

こんにちは!
予想以上に早く到来した花粉の影響でとっても困っている
らっきょう市場の有田です。
 
今年の冬は温かい冬だったので、
花粉も含めていつもより早い時期から草木の成長が始まっています。
 
当店のらっきょうも元気に成長を始めています。
それと同時にその他の草たちも元気に成長を始めました。
草が根を広く張るとらっきょうの成長を邪魔してしまうので、
大きくならないうちに除草していきます。
 
それだけ聞くと簡単に聞こえると思うのですが、
この除草作業、本当にとんでもない量です。
 
写真の草の量で1時間半ほどの除草を1人で行った量なのですが、
まさに終わりの見えない作業です。
 
端から始めて最後の端までたどり着く頃には
最初の端はすでに生えはじめています(泣)
 
この草たちとの攻防を続けながら成長を邪魔されないように
収穫期まで順調に育ってもらうのです。
 
 
さて、掲載した写真の除草作業をした場所は、
本年から販売開始予定の農薬を全く使用しないらっきょうの栽培を行っているらっきょう畑です。
 
日本ではJAS認証という認証を受けていなければ「無農薬」という表現は使えないので、
「栽培期間中に農薬を使用していないらっきょう」のような表現になります。
意味は同じことなのですが、ややこしいですよね。
 
こちらの農薬を全く使用せずに栽培したらっきょうは
4月上旬頃よりご予約受付を開始予定です。
 
本年は数量限定にて販売させていただきますので、
興味のある方はお見逃しのないようにご注意ください。
 
それまでこちらから生育状況など発信していきます!
それではまた次回

らっきょう市場ブログ一覧へ

ページトップへ